缶バッジ制作は専門業者に依頼しましょう

缶バッジが必要になった場合は、専門業者に制作を依頼されてみてはどうでしょうか。専門業者によっては、一個からの注文を受け付けているところもあるので、オリジナルの物を自分用に作りたい方に適しています。缶バッジの制作を業者に依頼する際に、仕上がりがどのようになるのかを知りたいとお考えになる方は多いのではないでしょうか。専門業者によっては、サンプルを請求できるところもあるので、気軽に問い合わせをしてみましょう。

缶バッジを作る時は、印刷の際にアウトライン化をする必要があります。これは、文字などを図形化するもので、アウトライン化をせずに作成を行うとフォントが変わってしまったり、文字がぼんやりとしてしまうことがあるので注意しましょう。バッジを作ることが初めての方や入稿データを作れないなど、どのように作成をすればいいのかわからない場合は、パソコンやスマートフォンから好きな画像を入稿するだけで簡単に缶バッジが作れるサービスもあります。良い業者の選び方は、ホームページにサービスの詳細や料金についてわかりやすく掲載していたり、問い合わせをした際に対応が良い業者を選ぶと安心して利用することが可能です。

メールで問い合わせができる業者が多いので、注文の際に不明な点があれば質問をされることをおすすめします。缶バッジは一般的に用紙やフィルムを重ねていき、表側だけではなく裏面にも印刷を巻き込むためバッジの大きさより一回り大きい画像が必要になるので気を付けましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする