楽しく使えるシール・ステッカー

文房具の人気が高まっています。その中でも特に注目したいのが、シール・ステッカーです。昔からあるものですが、今でもやはりたくさんの方が使っています。何より手軽に使えるのが大きなメリットです。

マーキングをしたり、ノートを装飾したりするときに、台紙からはがしてそのまま使うことができます。様々な形で使うことができるので、お子さんから大人の方まで活用できるのです。お子さんなら好きなイラストの入ったシール・ステッカーを自分の持ち物に貼って使うことも多いのではないでしょうか。自分オリジナルのグッズになりますし、一目で自分のものだとわかりやすくなります。

名前を入れたシールを作る方も多いです。一つ一つの持ち物に名前を書く代わりにシールをペタリと貼れば名前入れができます。持ち物を新しくすることが多い新学期には特に役立ちます。大人の方は、手帳などを飾るために利用する方が多いです。

華やかなイラストなどが入っていると見るたびに楽しくなりますが、自分でイラストを描けないという方でもシールを張るだけで簡単にお洒落な手帳になるのはうれしいところです。貼ってはがせるタイプなら、予定をシールで入れておいて移動したときに貼りかえるだけでよいという手軽さも生まれます。また、手紙やはがきを彩るものとしても活用できます。特別な柄の入ったものでなくても、季節のモチーフなどが入っているものならおしゃれな季節の便りになります。

ぜひ自分なりのシール・ステッカーの使い方を見つけ、楽しく使ってみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする