オリジナル缶バッジの作り方

バッグや洋服などに手軽に身に付けることができる缶バッジは幅広い年齢の方に人気があります。ただオリジナル缶バッジに作ることに興味があるけれど、絵が下手だからと諦めてしまったり、作るために専門的な知識を持っていないと難しいと考えている方は多いです。しかしオリジナル缶バッジは初心者でも簡単に作ることが出来ます。イラストを描くことが得意という方であれば、自作イラストを用意することで缶バッジを作れば、自分の希望通りにデザインが可能なので周りとかぶることはありません。

そして世界に一つだけなので自分だけの特別なアイテムになります。ただイラストが苦手という場合には、最近ではインターネット上でイラスト作成依頼をするという方法もありますが、フリー素材のイラストを活用するという方法もあります。近年はフリー素材の中でもスタイリッシュだったり、可愛らしい絵柄のフリー素材がたくさんあるので、色々な素材サイトの中から自分の気に入ったフリー素材を探して借りるという方法もおすすめです。そしてオリジナルのバッジはイラスト以外にも、家族や飼っているペットの写真、お気に入りのアイドルの写真など画像データが手元にあれば、それを使用して作成することも可能です。

作る流れとしてはバッジにするデザインは何にするのか、サイズはどうするのか決めて、オリジナルアイテムを制作する専門業者のサイトにデータを送り、1個から大量に作成する場合まで希望する個数を指定して作成してもらう方法が1番簡単です。ハンドメイドで作成するよりも、缶バッジのクオリティが非常に高くシワのない仕上がりなので、品質の高さを重視するなら専門業者を利用する方法がおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする