浄水器の選び方の細かなところ

水道水をもっと美味しく安全に利用したいと思ったときに浄水器の利用を検討することになるのですが、選び方となるとどんな風にすればいいのか分からずに迷ってしまうものです。

たくさんの種類がありますし、形状でも蛇口につけるだけのものや、工事が必要な大型などたくさんあるので選択肢の広さにどれも良く見えてきてしまいます。予算や日程の都合もあるので選び方も難しい部分はありますが、浄水器も基本的には毎日の生活で長く使い続けていくものとなります。一度設置したらそのまま使い続けるというわけではなく、処理能力も使った分だけ低下していくので、定期的にフィルター交換をすることで、浄水機能を保ちながら使い続けていくことができるのです。

浄水器のフィルターには交換目安が設けられていますから、基本的にはその時期に合わせて交換していけば問題なく使えます。カートリッジ式になっていることが多く、購入して交換することになりますから、コストパフォーマンスを考えた選び方をするのであれば、なるべく交換時期は長いこととカートリッジ本体が安い方が安く使えるといっても差し支えありません。

品質表示も義務化されているので参照するのであれば、ろ材の取換時期の目安という部分を見て交換をするようにして下さい。あくまで目安なので、選ぶときの参考データとしてみておきましょう。取り付けのしやすさや日常的な使いやすさと共に、フィルタ交換も念頭において使っていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *